2014/3/21 (Fri) at 10:17 am

Late Phases - ボグリアーノの新作ホラー映画がSXSW 2014でプレミア!話題!

アドリアン・ガルシア・ボグリアーノ監督の『Here Comes the Devil (2012)』の次はワーウルフ!『ステイク・ランド 戦いの旅路 (2010)』『肉 (2013)』のニック・ダミチが主演!おー!

Late Phases』は、つい先頃開催されたオースティンのSXSW 2014でプレミアされて評判上々です。

こんなお話↓

Ambrose McKinley, a cantankerous blind vet, moves into a retirement community only to learn the residents there have been dying, not from old age, but from dog attacks. After surviving his own encounter with a canine one night, Ambrose comes to believe the assailants are much more than mere dogs...

ニック・ダミチ演じるアンブローズさんは目が不自由な退役軍人。彼がretirement community(老人ホームみたいなものかな)に移り住んだら、異様な事態に遭遇して驚いた。そこでは年寄り連中が犬に襲われて死んでいく。ある日、彼も襲われ、人々を脅かす敵はただのワンコではなかったと知るのであった。

公式のあらすじではこれだけしか書かれていないんだが、みなさんのレビューを読むとワーウルフの話だそうで、『ハウリング (1981)』『狼男アメリカン (1981)』といった80年代の名作を彷彿とさせるものらしい。脚本は『Under the Bed (2012)』のエリック・ストルツ。詳しい情報はIMDbをどぞ↓

アドリアン・ガルシア・ボグリアーノ監督の映画にニック・ダミチが出てくるというだけでもグッとくるが、ワーウルフてのがこれまたいいですなあ。私は動物テーマのホラー映画はなんでも好きなので、この映画は本当に楽しみです。

ニック・ダミチは話題作『肉 (2013)』が5月に日本で劇場公開されるから、あれはたいへんおもしろいから、彼のファンが日本でも増えるでしょう。さらに続いて『Late Phases』がきたら、ヒット間違いなしなんじゃないの?

以下はこの映画に関するみなさんのtweets↓

レビューがたくさん出ているから興味のある方は読ませてもらうといいですよ。でも、私はあまり知りたくないので、サラッとしか読んでいません。

ぜんぜん関係ない話だが、ついこのあいだ、上にtweetを引用したふたり、ScottさんとBradさんが急にわーわーやりだして、えれーケンカしてたよね。あれはびっくりした。

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

ボグリアーノの映画

新作ホラー/SF予告編+TOPIX+NEWS』の最近のエントリ

PV13,042
ホラーなブログの方はどうぞ

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1543)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News