2011/8/11 (Thu) at 9:58 pm

映画|宇宙人ポール|Paul

エイリアンとオタクコンビがうだうだ旅をする楽しいロードムービーコメディ。オマージュ小ネタ満載ギャグ炸裂。サイモン・ペッグニック・フロストセス・ローゲンクリステン・ウィグ。監督グレッグ・モットーラ。2011年。

宇宙人ポール / Paul DVDDVD画像

イギリス人のSFオタクのコンビ(サイモン・ペッグ + ニック・フロストはこの映画の脚本家でもある)が、アメリカ、サンディエゴにやってくる。その目的はコミックコン。

SFファン/ホラーファン/アニメファンが世界から集まる夢の祭典である。ふたりは楽しく遊んで大満足。

さらにその後は、大きなRVに乗り、ネバダ砂漠、エリア51、ロズウェル... といった名所巡りのドライブ旅行に行く。夢のフルコース豪華決定版です。ウッヒョー。

彼らはオノボリさん丸出しで仲良く旅を続けるのであるが、途中で、巨大目玉の、頭でっかちの、これぞ正統古典エイリアンだよ的な外観のエイリアンに出会ってギョギョギョ。

エイリアンの名前はポールといって、ピスタチオ好き/マーヴィン・ゲイ好き/下ネタスラング連発おしゃべり好きなエイリアン(声はセス・ローゲン)でお茶目な楽しいヤツなんだが、エイリアンらしく超能力を持っているものの、車の運転は苦手。足がペダルに届かないから。

ポールさんは60年前に地球にきたんだが、政府にとっつかまって秘密施設に拘束されていたところ、このたびスタコラ逃げ出すことに成功。彼は自分の星に帰りたいという。

途中で知り合った信心深いカワイコちゃん(『SNL』のクリステン・ウィグ)も加わって、4人はドタバタ珍道中へ。

ポールさんを追ってくる黒スーツ男にジェイソン・ベイトマン。その部下のオトボケコンビ捜査官に『SNL』でおなじみのビル・ヘイダーと、ジョー・ロー・トゥルーグリオ。カワイコちゃんのパパにジョン・キャロル・リンチ。このパパは聖書狂いのオッサンで、娘が悪魔にさらわれたと信じています。

FOXの『Glee』でおなじみのジェーン・リンチがチョロッと出てきて楽しい台詞をしゃべります。ブライス・ダナーはポールさんが地球に墜落したときの第一発見者。ポールてのは、彼女の飼い犬の名前だったそうな。

SFオタクのふたりが憧れる、大作家のアダム・シャドーチャイルドさん(Adam Shadowchild)てのが出てくるんだが、彼はこの映画の中だけの架空人物で、ジェフリー・タンバーが演じている。このオッサンもおもしろい。

こんな楽しいみなさんに加え、後半クライマックスではシガーニー・ウィーヴァーがジャジャーンと登場する。

スティーヴン・スピルバーグも本人役で出る(声だけ)。じつは、彼は『E.T. (1982)』のアイデアをポールさんから教わったんだそうな。

エイリアンとオタクコンビがうだうだ旅をする楽しいロードムービーコメディ。オマージュ小ネタ満載ギャグ炸裂。

Paul: Yo, fucknuts! It's probing time!

トレイラー動画

Paul (2011) trailer
Paul (2011) Red Band Trailer

感想

ははははははははははははは。

おもしろーい。私的には『SUPER8 (2011)』よりも断然上。

これでもかっちゅうほどオマージュ的な小ネタが出てきました。『ET』『未知との遭遇』『エイリアン』『スターウォーズ』『グーニーズ』『ジョーズ』『バトルスター・ギャラクティカ』『X-Files』『トータル・リコール』『スタートレック』『レイダース』..... もっとあるよ。

おもしろかった台詞を書き出してみました。下の『Memorable Quotes』てトコにありますんで、映画を見た方はシーンを思い出してニタニタしてください。細かく知りたいひとは、以下のページも見るといいですよ。たくさん載ってる↓

かなりよかったですが、評価が分かれるかも。完全予定調和の物語で、誰もが予想つく展開なんですね。意外性ゼロの水戸黄門スタイルゆえに『ショーン・オブ・ザ・デッド (2004)』『ホット・ファズ (2007)』といったヒット作に比べると、小粒感がある。コント集みたいだから。

しかしですね、これは完成度高いとおもいますよ。こういうノリって低予算インディーズによくあって、「とにかくおれは映画が好きなのだ!」といいたいだけのインディーズ監督がオマージュ満載のお笑い映画をよくつくるんだが、途中でダルくなるヤツが多いです。30分のテレビ番組だったらイイんじゃないの、なんて感想を書いたことが何度もある。

そこらへんにおいて、サイモン・ペッグ + ニック・フロストのコンビはさすが。目を惹くのはオマージュネタなんだが、それらをドーンともってくるのがうまい。なにかが違う!と思わせるものがある(大予算のVFXだけじゃなく脚本が)。

なんて思っていたら、メイキングの中でサイモン・ペッグがこんなことをいっていた↓

Simon Pegg: We wanted it to be a sort of indie film, in a way, or feel like a big-budget blockbuster had crashed small-budget road movie set in America.

コレに関して、グレッグ・モットーラ監督もさらに詳しく述べていますが、インディーズノリをやりつつ、VFXやアクションはしっかり大予算で、そこはカネのかかった娯楽映画ですよ、というのが製作の主旨であるようです。ほんとにインディーズなら着ぐるみエイリアンになっちゃいますよネ。

ここから先はネタバレ度中です。

※以下は映画をご覧になってから読んだほうがいいです。

クリステン・ウィグ演じるカワイコちゃんのルースさんはガチガチの聖書マニア娘で、イエス様がダーウィンを射殺するTシャツをうれしげに着てたんだが、エイリアンに出会ったことをきっかけに、彼女の世界はガラリと変容する。自分が信じていたものすべてが否定され、ギョギョギョと卒倒しちまうんだが、サイモン・ペッグ演じるグレアムさんに誘われ、新しい世界に足を踏み入れる。

わたしはハジケてやるわ、男とキスもするわ、汚い言葉でわめいてやるわ、ウホー!つって、スラングをベラベラしゃべりだして、それを助けるのが口の悪いエイリアンのポールさんで、彼女は汚い言葉をどんどん覚える。子供がリンジー・ローハンの物真似をやってるみたいでかわいいです。

この映画は、イギリス人コンビの目から見たアメリカの風景を描いているんだが、ルースさんはアメリカ人であるものの、そういう事情なので、彼女もまた『外からきたひと』的、つまりエイリアン的なんですね。

彼女はいろんな台詞をしゃべるんだが「spaceman balls」が最高だったなあ。文字通り「エイリアンのキンタマ」です。上に貼ったredband trailerの中に出てくるよ。てか、台詞だけです。そのものが出てくるわけではないです。キンタマネタはまた後半に出てくる。コミックストアのシーン。あそこでポールが汗をタラーリていう演出が細かいですなあ。

他のキャストのみなさんも全員オッケー。最後にジャジャーンと出てくるシガーニー・ウィーヴァーはBig Guyなんて名前で、大迫力だった。スティーヴン・スピルバーグは、最後の「I find less is more.」「Trust me.」のトコがよかった。ジェイソン・ベイトマンジェーン・リンチ。みんなよかった!

ビル・ヘイダー + ジョー・ロー・トゥルーグリオのオトボケ捜査官コンビもよかったなあ。このふたりはメイキングの中でも楽しいコントをたくさんやっているから、そっちも見るといいですよ。

ポールの声を演じたセス・ローゲンもじつによかったんだが、彼は、アニメの声優みたく、映像が完成したところにやってきて録音しておしまい、という参加の仕方でなく、より深いかたちでポールの役づくりに貢献したそうです。そこらへん、メイキングに詳しく紹介されていて興味深いんだが、これについてはDVDのオマケを紹介するところで詳しく述べます。

ベタベタのエンディングが巧い

この映画はコミックコンに始まり、コミックコンに終わります。最後は、誰もが予想する、ベタベタベッタンコの、感動してくださいオチになるんだが、これがさ、うまいことつくってあるからびっくりした。

エンドロールの拍手喝采シーンは最高の見せ場ですが、むしろ、その前後が憎い。

私は「はいはいどうせ泣いてくれ話で終わるんだろ、早くヤレ」なんて調子で、この映画に出てくる冷笑家のアダム・シャドーチャイルドさんになったきぶんで見てたんだが、レイア姫の「Someone who loves you.」で、不覚にも、クラッとさせられてしまった。あれをあそこで使うなんて。

そして、次に、ジェーン・リンチとルースのコントがくるんだが、あのシーンのオチの「I can't.」がおそろしくツボでした。彼女が「I can't.」の次になにをいいたかったのか、しみじみと、そこはかとなく、想像できるじゃないですか。あれはすごいなあ。うまいなあ。

この連続攻撃で、お膳立てされちゃうんですね。もう、うわーっ、となっちまう。

んで、お約束の感動エンディングがくる。ここでまたシカケがあって、ジョー・ロー・トゥルーグリオ演じるオトボケ捜査官のオライリーさんの絶妙な叫び声が歓声に混じるんですよね。彼の声がじわーんと耳に残りつつ終了する。彼はおいしいトコをさらったなあ。ブラボー。

あれがよかったこれがよかったと書いてるときりがないなあ。長文ですません。

もうちょっと書く。

私の妄想

グレアムさんとルースさんがいいカンジになると、ニック・フロスト演じるクライヴさんがスネてしまうという演出がありましたが、そうゴタゴタもなく仲直りしちゃうんだが、あれをもっと極端に伸ばしてですね、クライヴさんがトチ狂って、安物の刀を振り回して(ルトガー・ハウアーの『ブラインド・フューリー』ネタをチョロッ)、大ケンカになり、ふたりはバラバラになってしまう、でも最後には、クライヴさんが突撃してきて助けてくれる、なーんていうのも見たかったですなあ(ベタですが)。

彼が助けにくるときの台詞は、『スパイキッズ2』のアレクサ・ヴェガのカルメンちゃんの「I'm siding with you!」がいいなあ。あのキメのポーズもやってほしいなあ。

あるいは『バトルスター・ギャラクティカ』の、ニューカプリカの、ペガサスが戻ってきてギャラクティカを助けてくれるときのアポロの台詞でもいいです。『バトルスター・ギャラクティカ』といえば、宗教ネタのところで、リオベン・コノイの「To know the face of God is to know madness.」を混ぜてくれてもよかったなあ。

あとさ、私は『ロズウェル』が好きでしたので、コンビがcrashdown cafeに立ち寄るなんていうのもあったらよかったなあ。シリ・アップルビー似のかわいいUFOコスのウェイトレスさんが出てきて、ふたりがデレデレするの。

あー、あとさ、ジェイソン・ベイトマンが演じた黒スーツのゾイル捜査官もよかったですが、彼はモルダー捜査官ネタでヒマワリのタネをポリポリ食ってるなんてのもいいんじゃないかなあ。顔もちょっと似てるじゃん。

と、まァ、いろいろ書いてますが、文句じゃないのですよ。文句どころか賛辞です。こういう空想がどんどん浮かんでくるってのは、楽しんでみてる証拠なんですね。だから、とってもいい映画だったといいたかったわけです。みんなもこの映画を観て、自分だけのシーンを空想して遊んだら楽しいよ。

UK版のDVDのオマケ

私が持ってるのはUK版の2枚組のDVDでオマケがたくさん入っています。映画本編だけでなく、オマケも英語字幕つきです↓

このDVDの詳しい内容についてはこちらをどぞ↓

US版は2011年8月9日に出ましたが↓

こちらは私は持ってないので、オマケの内容はわからない。知りたい方はどっかで調べてください。

Memorable Quotes

楽しい台詞がたくさんありました。引用元がわかるヤツはソレもつけました。私がわかるヤツに加え、こちらで挙げられているものも参考にしました↓

引用元に関して、違っている、あるいは、足りない、というのがあったら教えてください。

radio announcer: Last week, Flash Gordon defended the Witch Queen Azura from the attack of the Death dwarfs. Paul, having proclaimed himself King of Blue Magic Land offered John the Hawkman the command of the army...
------------------------------------------------------------
"Flash Gordon"

Sword Vendor: That there's the Black Vampire. Watch out! She bites.
Clive: How much?
Sword Vendor: $1349.99
Graeme: Aren't you going to get it?
Clive: [Klingon] Fuck that.
------------------------------------------------------------
"Blind Fury (1989)"
"Star Trek (TOS)"

Clive: I'm just having a bit of trouble with the ending.
Adam Shadowchild: Well, a wise man said, "You have to spin a good yarn before you can weave a great dream."
Clive: Who said that?
Adam Shadowchild: I did. I just said that.

a guy: Fucking orcs!

Pat Stevens: Where's everybody? ..... Boo!
------------------------------------------------------------
"Twilight Zone (1959-1964)"

Graeme: This is like Deliverance!
------------------------------------------------------------
"Deliverance (1972)"

Paul: I wouldn't do that if I were you. Put the phone down.
Clive: Hahahahaha.
Paul: Oh, fuck me.
Graeme: What have you done to him?
Paul: I didn't do anything to him. He fainted.
Graeme: Yeah, but you made him faint!
Paul: Yes. But it's not like I set my phaser to faint.
Graeme: You've got a phaser?
Paul: No, I don't... Look! Listen. Hey, I really need your help, okay? Can we get this guy back onto your wagon?
Graeme: Are you an alien?
Paul: To you, I am, yes.
Graeme: Are you gonna probe us?
Paul: Why does everyone always assume that? What am I doing? Am I harvesting farts? How much can I learn from an ass?
Graeme: What?
Paul: I'm sorry. What's your name?
Graeme: lt's Graeme Willy.
Paul: And what's his name?
Graeme: That's the writer, Clive Gollings.
Paul: Okay, cool! I'm Paul.
Graeme: Paul?
Paul: Yeah. lt's a nickname that stuck. My ship crashed on a dog. lt doesn't matter! Look! Can we get the writer, Clive Gollings, back on the RV and get the hell out of here, please?
Graeme: I can't...
Paul: I'm in a hell of a pickle, and if you don't help me, I could die on this road tonight.
Graeme: I don't know. We're on quite a tight schedule.
Paul: Look, man. Sometimes, you just gotta roll the dice. What do you say?
Graeme: Okay.
Paul: Okay! Perfect! Great!

Graeme: How come I can understand you? Are you using some neural language router?
Paul: Actually I'm speaking English you fucking idiot!

Agent Zoil: Do you think that that's wise? The last thing we need is a hoo-ha.

Haggard: Heads up. We just got reassigned.
O'Reilly: Nice. What about the sandwich?
Haggard: She said we can share it.
O'Reilly: Oh, I love this job.

Paul: No, it's pistachios.

Clive: Aliens aren't called Paul!
Paul: Was that Klingon? You psychotic nerd!

Paul: Over the last 60 years the human race has been drip-fed images of my face on lunchboxes and T-shirts and shit. It's in case our species do meet, you don't have a fucking spaz attack!
Clive: I did not have a spaz attack!
Graeme: Don't do it again!
Paul: That's my fucking jorph. Get your fucking fingers out of there! If I get a jorph infection, you're dead!
Clive: Oh, my God!

Haggard: What is this, nerd porn?
Graeme: Oh, no, that's Clive's.
Clive Gollings: It's my novel.
Haggard: Ha! Three tits!
O'Reilly: You guys should have given her four tits.
Graeme: That's just sick.
O'Reilly: I was just sayin'...
------------------------------------------------------------
"Total Recall (1990)"

Haggard: Your dick is gone.
O'Reilly: Your balls are gone.

Clive: There is an alien in the kitchenette, making bagels and coffee!
Graeme: Did you want tea?
Clive: No, I don't want tea!
Graeme: Right, because tea is weird in America.

Clive: What if we wake up and find him inserting a probe into our anus?
Graeme: Apparently, they don't do that.
Paul: Anyone want one of these? Eh? Anyone? Anyone?

Paul: Hey! Reese's Pieces! Yes! Thank you!
------------------------------------------------------------
"E.T. (1982)"

sheriff: Where are you boys from?
Clive and Graeme: England.
sheriff: I heard about England. No guns.
Clive: Not really. Just, you know, farmers.
sheriff: How are police supposed to shoot anybody?
------------------------------------------------------------
"Hot Fuzz (2007)"

Paul: You gonna draw me like one of your French girls, Jack? I'm joking. I'm sorry.

Steven Spielberg: I want him to have some kind of a special power. Something messianic.
Paul: Okay, Steven, how about cellular revivification?
Steven Spielberg: Yeah, I don't know what that is.
Paul: Oh. Restoration of damaged tissue through telepathic manipulation of intrinsic field memory.
Steven Spielberg: What's that mean?
Paul: It means healing, Mr. Spielberg.
Steven Spielberg: Yeah, right. Healing. By touch, or something like that. Maybe his finger lights up at the end when he reaches out and touches?
Paul: Maybe. You know, sometimes I find less is more.
Steven Spielberg: Hey. Trust me.
------------------------------------------------------------
"E.T. (1982)"
"Raiders of the Lost Ark (1981)"

Clive: Agent Mulder was right!
Paul: Agent Mulder was my idea!
------------------------------------------------------------
"X-Files (1993-2002)"

Paul: How do you explain me?

Ruth's dad: Show yourself, demon!

Graeme: He always knew what was going on in Battlestar before me 'cause his mum had cable.
Paul: Fine, pull over. l'll do you.
Clive: Absolutely not! No spoilers!
------------------------------------------------------------
"Battlestar Galactica (2004-2009)"

Agent Zoil: Hey, Peter Parker. Want to put the snappy down and get to the phone?
------------------------------------------------------------
"Spider-man (2002)"

Agent Zoil: First 48 are crucial.

Agent Zoil: So where is everybody? Hmmm?
------------------------------------------------------------
"Twilight Zone (1959-1964)"

Clive: I have dreamt about meeting you ever since I saw Mac and Me. And I blew it! Now you two are friendly,and he's off talking to girls and it's like, where am I?
------------------------------------------------------------
"Mac and Me (1988)"

Ruth: So, everything that I have been told my whole life is just a big fat lie! Do you know how that feels?
Graeme: Just because your truth isn't a true truth doesn't mean that there is no truth, Ruth.
Ruth: That's easy for you to say.
Graeme: It's really not.

Ruth: So there's no heaven. No hell, no right, no wrong, no sin?
Graeme: Well...
Ruth: I can drink?
Graeme: If you like.
Ruth: I can fornicate?
Graeme: Maybe.
Ruth: I can curse?
Graeme: Well, yeah.
Ruth: Penises!
Graeme: Ruth!
Ruth: Assing, hairy boobs, poop-farting buttholes!
Graeme: Ruth, I'm not sure this is helping. What are you doing? Stop it!
Ruth: Why? Why should I stop?
Graeme: This is not... Because you have your whole life to explore new things. Okay? It doesn't necessarily mean you should be exploring mine right now. You said you wanted to travel, to see new stuff? This is your chance. I really think you should come with us.
Ruth: Where would I sleep?
Graeme: I'll sleep on the sofa. And then you can have my bed. But I'd push the tissues off with a pen, if I were you, because I've had a cold.
Ruth: Oh.

You were the best thing I ever invaded. George Bush

Ruth: Fuckeroo. That was the best titty-farting sleep I have ever had.
Paul: I got a feeling that you're new to cursing, Ruth. Look, cursing's fun. You just gotta pick your moments, okay?
Clive: Maybe we should stop for some food. Is anybody hungry?
Paul: Fuck, yeah!
Ruth: You bet your big, fat cock I am!
Paul: Nice!

Ruth: Maybe I should call my dad.
guys: What? Why?
Ruth: I've been gone for a whole day and if he calls the police, they're gonna be looking for us. If I don't, there's a good chance we could all end up in Shit-Butt City.
Paul: You're really getting the hang of this.
Ruth: Thanks, dick milk!

Ruth: Oh, no, he's not dangerous. I mean, he's kind of rude, he curses a lot, and a couple times I've seen him scratch his spaceman balls.
O'Reilly: Hahahaha!

Ruth: Well, as much as I would like to meet your penises, I'm in a hurry, so excuse me.
Gus: Now, this won't take long, sugar.
Jake: Nope. Won't take long at all.
Ruth: Well, since you're both being so romantic, maybe I could give it just a quick hello.

Ruth: Leave us alone, you stupid vaginas!

Paul: Yo, fucknuts! It's probing time!

Paul: Oh, shit! The five-O! Let's bounce.
------------------------------------------------------------
"Hawaii Five-0 (1968-1980)"

Okay. We need to get off the road.
Ruth: Shouldn't we keep moving?
Paul: No. That is exactly what they'll expect us to do. Trust me. Yeah, pull in here. Perfect.
Clive: What? Paul.
Paul: We're idiots, remember?

Paul: Rocky?
Clive: Sure.
Paul: Bullwinkle?
Graeme: Well, I'm a little bit tired.
Paul: Don't be a pussy!
------------------------------------------------------------
"Rocky and His Friends (1959-1961)"
"The Bullwinkle Show (1961?1964)"

Graeme: Get off me you rapist.

Ruth: I am planning on doing a lot of kissing and fornicating so you'd really be helping me out.

Paul: You guys partake?
Graeme: No, thank you.
Ruth: I'll partake.
Paul: Are you sure? lt's pretty strong shit. I got it from the military, actually. This is the stuff that killed Dylan.
Graeme: Bob Dylan's not dead.
Paul: Isn't he?

Ruth: I'm hungry. We should cook up some sausages. Do we have any sausages? What do you mean by that? Why do you guys hate me? Can we cook up some sausages? Oh, I have wasps in my brain!

Graeme: Paul, I was wanting to ask. You know us now, right?
Paul: Yeah. Graeme, we're bona fide BFFs.

Paul: Let's lighten the mood, shall we? Clive, when did you last get laid?
Clive: Oh. Mmm. Collectormania, London, '08. Ewok chick.
Paul: Clive likes boning space bears!
Clive: Shut up.
Paul: No, but seriously, be honest with me. What was it like?
Clive: Well, she was furry nice.
Paul: That's disgusting! That's gross!

Clive: No, Boomer, it's forbidden.
------------------------------------------------------------
"Battlestar Galactica (2004-2009)"

Paul: Yeah, the fucking Friedmans.

Paul: It's false economy anyway, it'll break the first time you use it.
Clive: Why would I ever use it?

Ruth: This place is a real cock-sucking mess.

O'Reilly: I thought all that Project Blue Book stuff was horseshit.
Haggard: No, it all makes sense. All this hush-hush crap? The drawing that I found?
O'Reilly: Mmm-hmm.
Haggard: What do you think that girl was talking about last night?
O'Reilly: Holy shit! Spaceman balls!
Haggard: Yeah. And who has spaceman balls?
O'Reilly: Buzz Aldrin?
------------------------------------------------------------
Buzz Aldrin = アポロ11号の宇宙飛行士

Agent Zoil: Okay. Thanks for your time, Mrs...
Ruth: Darwin. Charlotte Darwin.

Paul: Get your goddamn hands off my motherfucking junk!

Haggard: Holy Mary, Mother of God!
------------------------------------------------------------
"Goonies (1985)"

Paul: I gotta quit smoking!

Graeme: Who was that kid?
Paul: Keith Nash! Punch it!

Ruth: You bet your hairy love eggs we are.

Agent Zoil: Great. Better parking space would be good.

Clive: Get your own alien!

Clive: It's not fat, it's power!

O'Reilly: Oh, I got you, sucker. Coming. Ready or not.

Tara Walton: Oh, my weed!

Agent Zoil: Motherfucking titty-sucking two-balled bitch!

Haggard: I am authorized to use deadly force! Stand down!
Ruth's dad: That thing's got my daughter!
Haggard: Stand down! This is not your mission!
Ruth's dad: I'm on a mission from God!
Haggard: Tell him you failed!
------------------------------------------------------------
Blues Brothers (1980)

Haggard: Smile, you son of a bitch!
------------------------------------------------------------
"JAWS (1975)"

Agent Zoil: Boring conversation anyway.
------------------------------------------------------------
"Star Wars (1977)"

Ruth: Well ain't that a bag of tits.

The Big Guy: Let's go, Mork.
The Big Guy: Don't call me Mork.
------------------------------------------------------------
"Mork & Mindy (1978)"

The Big Guy: Shit, I'd shoot you now if I didn't get off on the idea of you being hog-tied and pissed on in Guantanamo Bay.
Graeme: They've shut Guantanamo Bay.
The Big Guy: Did they? Be honest with yourselves. What do you think you can possibly bring to the table at this point in the game?
Clive: Blind Fury.
------------------------------------------------------------
"Blind Fury (1989)"

Tara: Get away from her, you bitch!
------------------------------------------------------------
"Aliens (1986)"

Agent Zoil: Please call me Lorenzo.
Graeme: Lorenzo Zoil?
Clive: Lorenzo Zoil?
------------------------------------------------------------
"Lorenzo's Oil (1992)"

Paul: Sometimes, you just gotta roll the dice.

Paul: Well, what do you know? The geek shall inherit the Earth. Huh?

Paul: I changed my mind. That is Jenga.

Agent Zoil: Safe trip, Short Round.

Paul: Oh, you're coming with me.
Tara: What?
Paul: I ruined your life, Tara.I think it's only right I give you a new one.
Tara: Oh. I don't have my toothbrush.
Paul: Baby, where we're going, you don't need teeth.
------------------------------------------------------------
"Back to the Future (1985)"

Paul: You know, as I always say, "You have to spin a good yarn before you can weave a great dream."
Graeme: That's what Adam Shadowchild said.
Paul: That asshole! He stole that from me.

Paul: Clive, I can feel your boner.

someone who wears a mask: (SPEAKlNG ALlEN LANGUAGE)
Graeme: Sorry. Who are you?
Ruth: Someone who loves you.
Graeme: Hey! I thought you were coming as Wonder Woman today.
------------------------------------------------------------
"Star Wars: Return of the Jedi (1983)"

Ruth: Pat Stevens? Like, Pat Stevens from Chapter 1?
Pat Stevens: The very same.
Ruth: You know, I always pictured you taller.
Pat Stevens: You should see me standing up.
Ruth: Oh, I'd like that.

Pat Stevens: I didn't realize you were so damn pretty.
Ruth: You should see me out of these crazy clothes.
Pat Stevens: I'd like that.
Ruth: Mmm... I can't.

O'Reilly: Graeme! Clive! Whoo! I know those guys!

画像

画像をもっと見る (78枚)

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

SF映画』の最近のエントリ

ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Paul
別題: Paul
Paul - O Alien Fugitivo
Paul - Ein Alien auf der Flucht
Polas
Kosmita Paul
Paul. Un extraterestru fugit de-acasa
Пол: Секретный материальчик
Прибулець Павло
Change the Channel!
邦題(カタカナ): 『宇宙人ポール』
制作年: 2011年
制作国: アメリカ/イギリス
公開日: 2011年2月14日 (イギリス)
2011年3月2日 (フランス)
2011年3月18日 (カナダ)
2011年3月18日 (アメリカ)
2011年3月24日 (ロシア)
2011年4月7日 (韓国)
2011年4月14日 (オーストラリア)
2011年4月14日 (ドイツ)
2011年6月1日 (イタリア)
2011年7月22日 (スペイン)
2011年9月18日 (日本) (Old Town Taito International Comedy Film Festival)
2011年12月17日 (日本) (Tokyo)
2011年12月23日 (日本)
imdb.com: imdb.com :: Paul
監督
脚本/原案
出演
プロデュース
シネマトグラフィ
編集
キャスティング
プロダクション・デザイン
アートディレクション
セット制作
衣装デザイン
視覚効果(Visual Effects)
特殊効果(Special Effects)
Makeup
謝辞
  • 宇宙人ポール/ギークな僕らとエイリアンのロードムービー - 映画感想 * FRAGILE

    宇宙人ポールPaul/監督:グレッグ・モットーラ/2011年/アメリカ・イギリス オタクな2人が出会ったのは、アメリカ人みたいなエイリアンのポールだった! 洋盤ブルーレイで鑑賞。見たのは2011年の8月で、この感想を書いたのも8月です。 「アドベンチャーランドへようこそ」「スーパーバッド 童貞ウォーズ」の監督、グ ...

    2011/12/19, 11:28 AM

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1542)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News