2013/10/9 (Wed) at 7:59 pm

Necrophile Passion|ネクロフィル・パッション - 死体性愛変態ホラー映画のトレイラー!レッツ嘔吐!

ネクロマンティック (1987)』以来の大物がきたかもしれない。

追記。その後、この映画を観ました↓

追記以上。

Necrophile Passion

Necrophile Passion』はこんな映画↓

Solitary and alone, left by his girlfriend, after being treated badly by her, a young man finds a female body in the woods. His conscience tells him to call the police, but something inside him, something evil commands him to take the corpse with him and satisfy his darkest desires. His Life is total pieces of trash and only the love to the female corpse gives him the power to continue his life. But he hasn't finished with his girlfriend yet and so he decides that it's time to get his revenge once and for all. Who will be the winner in this love triangle? The man, the woman or the corpse?

孤独なフラレ男が森で女の死体を見つける。彼は「警察に届けなくちゃ」と思いつつ、心の中の邪悪な欲望に突き動かされ、死体を使って暗い欲望を満たす。死体とナニするだけが楽しみのダメダメ男は、自分をフッた女に復讐してやれと思いつく。このトライアングルの勝者は誰か?ダメ男か、フッた女か、はたまた死体か?

トレイラーはなかなかのもんです↓

Necrophile Passion - First Teaser - Black Lava Entertainment from BLE Media on Vimeo.

うほー。ガイコツとナニするアレが『ネクロマンティック (1987)』を思い出しますなあ。絶望人生を送るダメ男は『シュラム 死の快楽 (1993)』みたい。いいじゃないの!

Thanatic Manifestationsのインタビュー記事はとてもよい

この映画の監督はTom Heidenbergという人なんだが、IMDbに過去作品はなく、どういう人だかぜんぜんわからないんだが、Thanatic Manifestationsさんのインタビュー記事によれば、オーストリアの監督さんだそうです。インタビューの冒頭にこう書かれてある↓

"Necrophile Passion" is currently one of the most awaited fims in the field of extreme art. The stylish, ambitious production revolving around desecration of corpses, mental illness and despair is a complete success and one of the most interesting independent productions of the last years. Director Tom Heidenberg is an enigma: he refuses to publish photos of himself or share any personal information with the public. Despite the mysterious aura that surrounds him, I was able to arrange an interview with him. For five hours, Heidenberg answered my questions and proved to me that he is a multi-layered, ambitious artist, who really has a lot to say.

昨今の過激な芸術作品群の中にあって、『Necrophile Passion』は最も公開が待ち望まれる映画である。『死体冒涜』の変態世界を通じ、精神破壊と絶望が渾然一体に描かれるこの作品は、昨年発表されたインディーズ映画の中でも突出物。Tom Heidenbergという監督はいったいどんな人物なのだろう。彼は自身の写真/経歴一切を伏している。だから誰も知らない。我々はそんな彼にインタビューをすることに成功した。5時間に渡る対話を通じ、Tom Heidenbergはじつに奥が深くて一筋縄ではいかない(multi-layered)野心的なアーティストだという点を知ることができた。

と、まァ、じつにそそる導入なんだが、これはコケオドシではなく、気合いの入ったインタビューは本当におもしろい。そしてこれを読むとこの映画をますます観たくなるよ↓

Satanic Manifestations
Thanatic Manifestations - INTERVIEW: TOM HEIDENBERG (Necrophile Passion)

ATTN: Thanatic Manifestations!

Your interview is really insightful and interesting. Thank you so much for the great work. Your article triggered somehow, I feel like my blood boiling up when I read it. I am pretty much looking forward to seeing this controversial horror film. That's so promising. Hope you don't mind linking to you.

詳しいことは上のリンク先でじっくり読んでくださいと思うが、トピックスをいくつか抜粋します。

Tom Heidenberg監督は若い頃に『ネクロマンティック (1987)』を観て吐き気を催して以来、ずっとこの主題について考えてきた。具体的に脚本を書き始めたのは2003年に遡る。その後、何度も書き直し、撮り直しを余儀なくされ、紆余曲折を経て、やっとこさ完成した。

・苦労したせいで満足いくものがつくれた。もし私が早い段階で妥協していたら、こんなものはつくれなかっただろう。この映画は、演技においても、特殊メイクにおいても、よくあるアマチュア趣味ホラー映画のレベルでは決してない。つっても、色々と実現できなかった点も多いんだが。

・ネクロフィリア(死体性愛)というテーマゆえ、キャスティングは難航した。そんな映画に誰も出たがらないから。Günther Brandlと出会えたのは幸運だった。彼を通じ、Eldrid RemyKatharina BuchbergerSandra Pucherといった他の俳優さんたちに会えた。彼らといっしょにやるのはとても楽しかった。

・メインの俳優さんたちはそういう次第でうまくいったんだが、問題はそればかりではなかった。子役を使う必要があって、それはエッチなシーンではないんだけれども、子役俳優の親たちから「そんな変態映画にうちの子供を出すなんてだめざます」なんていわれてたいへんだった。

※「キャスティングが大変だった」という話はユルグ・ブットゲライトも同じようなことをいってましたね。苦労して探したダクタリ・ロレンツベアトリス・Mは、ものすごく仲が悪くて何度も空中分解しかけた。ふたりをなだめてなんとか撮影したんだが、結果、そのお陰で、ふたりのトゲトゲ空気が映画に出て、かえってよかったんじゃないのわっはっは。なんてユルグ・ブットゲライトがいってた気がする。

と、まァ、話題は尽きないが、これでまだオサワリ程度である。上にリンクした記事はとても長くて、他にもたくさん興味深い話が出てくるからみんなも読むといいですよ。ネクロフィリアというテーマについて/監督さんの創作に対する態度/ドイツではbanされるだろう/その他イロイロ。

気になるリリース予定だが、インタビューの中で「もうすぐDVDが出る」といっているだけで、詳細は未定らしいです。誰か知ってる人は教えて下さい。みたいみたい!

Tom Heidenberg監督のお言葉↓

"Art is allowed to be filthy and cruel."
- TOM HEIDENBERG

イイネー!

関連リンク

画像イロイロ

Necrophile Passion

Necrophile Passion

Necrophile Passion

Necrophile Passion

Necrophile Passion

Necrophile Passion

Necrophile Passion

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

新作ホラー/SF予告編+TOPIX+NEWS』の最近のエントリ

PV19,303
ホラーなブログの方はどうぞ
原題: Necrophile Passion
制作年: 2013年
制作国: オーストリア/ドイツ
公開日: 2013年8月18日 (ドイツ) (limited)
imdb.com: imdb.com :: Necrophile Passion
監督
出演
プロデュース
シネマトグラフィ
編集

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1543)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News