2015/7/23 (Thu) at 6:46 am

『私はゴースト』iTunesホラー部門1位記念祝賀ビデオ!監督がつくった!

私はゴースト (2012)』のH・P・メンドーザ監督が、日本ファン向けビデオ + メッセージをくださいました。みようみよう。

日本での『私はゴースト (2012)』人気を耳にしたH・P・メンドーザ監督が喜んで、小さなビデオをつくってくれました。さっそくご覧頂きましょう。ジャジャーン!

H・P・メンドーザ制作!祝!日本一番ビデオ!

そしてこちらは彼から日本のファンに向けたメッセージであります。

Thank you all for supporting our little film! When we first started making the movie, we never imagined it would be #1, ANYWHERE. Your enthusiasm makes me want to make movies in Japan. Maybe I will. :)

H.P.

ぼくたちの小さな映画を応援してくれてありがとう。この映画を制作したときには、これが世界のどこかで1番になるなんて、思ってもみませんでした。ぼくはあなたたちの情熱に触れ、日本で映画をつくりたくなりました。きっといつか。:)

H・P・メンドーザ(監督)

すばらしい!ありがとう!

上のビデオは元々Instagramにアプされたものです。こちら↓

Instagramをやってる人はイイネしてあげてくださいよ。

現在もiTunesホラー部門で1位続行中!

1週間前。2015年7月15日。

私はゴースト (2012)』(配給 by BadCats)はiTunes/GYAO!ストア/楽天SHOWTIMEでオンライン配信を始めたら、iTunesのホラー映画部門でホイとトップになった。おー。

iTunes - 私はゴースト
iTunes - 私はゴースト

しかし、こういうものは、最初はよくても、すぐに下降するのが普通である。ロケットスタートはご祝儀みたいなものであろう。と思っていたら、意外な健闘を見せ、現在も1位をキープ中である。ほー。

本日時点のスクリーンショット(ホラー部門)
Apple iTunes - 私はゴースト(ホラー部門)

映画総合においても、本日時点で49位と健闘している(一時は瞬間最大風速ながら30位台のときもあった)↓

本日時点のスクリーンショット(映画総合)
Apple iTunes - 私はゴースト(映画)

なかなかやるもんですなー。

『私はゴースト』を観よう!

私はゴースト (2012)』はタイトル通り、オバケが主人公のホラー映画です。自分がオバケになったと気づかないオバケ女が普通の生活をしていたら、霊媒師の声が聞こえて「ちょっとそこのオバケさん!」「はやく成仏しなさいよ!」といわれておったまげる。えー、うそー。こんなかわいそうなオバケ話ですが、後半にはジャジャーンと盛り上がってこわいです。

この映画には多義的な台詞が多く、あの脚本を日本語に訳すのは難儀だろうと想像しますが、日本語字幕を手がけた小川公貴さん(BadCats代表)はプロの翻訳者であり、この人はとにかく翻訳をやるのが好きであり、一字一句に感性を込め、研ぎすました訳文を考えつくのが大好きという真性マゾ体質であり、こういう人が自身で好きな作品をチョイスし、ご自身で訳したというくらいなので、この映画の字幕はかなりいいんじゃないかなと思います。

いっちょう見てやれという方はこちらからどうぞ↓

iTunes - 私はゴースト
iTunes - 私はゴースト

監督さんからみなさんにお願い

監督さんからみなさんにお願いがある。詳しい話はこちらを読んでくださいと思うが↓

So I ask you all, if you like the film, please give it a star rating on IMDb or Rotten Tomatoes. Because, as a tiny DIY outfit, we don't have the marketing machine behind us to ensure that people come to check out our film. All we have are the tools that we've had the whole time: existing movie databases, social media, and you - our longstanding supporters, who we are eternally thankful for.

Rate I Am a Ghost on IMDb
http://www.imdb.com/title/tt2076862/combined

Rate I Am a Ghost on Rotten Tomatoes:
http://www.rottentomatoes.com/m/i_am_a_ghost/

簡単にいうと、こういう話である↓

もしぼくの映画を気に入ったら、IMDb、Rotten Tomatoesその他いろんなところでレーティングをしたり拡散をするのに協力をしてくださいよ。わたしらは小さな映画製作者なので、マーケティングにたいそうなお金はかけられないから、みなさんだけが頼りなんですよ。

という次第なので、もしこの映画を見て気に入ったらレビューを残してください。

余談だが、上のリンク先で紹介されている『Advantageous』ていうインディーズ映画が「おもしろいよ」というから、見てみたらば大変よかった。硬質で無慈悲な価値観がまかり通る近未来を舞台に、ママが娘のために奮闘してえらい目に遭うという話でした。近々、感想をアプする予定です。

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

新作ホラー/SF予告編+TOPIX+NEWS』の最近のエントリ

PV6,083
ホラーなブログの方はどうぞ
原題: I Am a Ghost
別題: Soy un fantasma
邦題(カタカナ): 『私はゴースト』
制作年: 2012年
制作国: アメリカ
公開日: 2012年10月14日 (アメリカ) (Hawaii Film Festival)
2012年11月2日 (アメリカ) (San Diego Asian Film Festival)
2012年11月17日 (アメリカ) (St. Louis International Film Festival)
2013年6月6日 (スペイン) (Nocturna, Madrid International Fantastic Film Festival)
2013年10月26日 (フランス) (Samain du Cinema Fantastique)
2013年10月29日 (アメリカ) (San Francisco, California)
2013年11月2日 (スペイン) (Festival de Cine de Terror de Molins de Rei)
2014年3月1日 (アメリカ)
imdb.com: imdb.com :: I Am a Ghost

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1535)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News