2014/7/15 (Tue) at 5:49 pm

GEHENNA - ハリウッドのクリーチャー造形家 片桐裕司のKickstarterプロジェクト!

Animal (2014)』がおもしろかったのでこちらも期待!

先に記事をアプした『Animal (2014)』の怪物造形はなかなかのもんだったが、これはハリウッドの造形作家の片桐裕司という人がつくったらしい。彼のフィルモグラフィは壮観です。ホラーファンは彼の名前を覚えておこう↓

そんな片桐さんはKickstarterで『GEHENNA』なる自身の映画の資金を募集中。サイトには日本語の説明もあるから興味のある方は読んで下さい↓

kickstarter
Kickstarter - GEHENNA by Hiroshi Katagiri

GEHENNA』はこんなお話↓

「ポリーナとタイラーはリゾート地開発のためにサイパンを訪れる。理想的な場所を見つけるが、そこに隠れた洞窟を発見し、現地コーディネーターのアランとそのアシスタントペペと、その洞窟内を調べる事にする。洞窟は太平洋戦争中の旧日本軍の忘れ去られた秘密基地である事が判明し、中でひからびた死体なども見つける。一行は突然不気味な老人に襲われる。その老人の姿はまるでこの洞窟の中に何十年も住んでいたような、とても人間とは思えないほど不気味な姿をしていて、驚いた拍子にアランはその老人を突き飛ばして殺してしまう。その直後、爆弾が炸裂するような轟音とともに出口が埋まってしまい、その衝撃で5人は気絶する。目を覚ますと死んだはずの不気味な老人が消えている。そしてひからびた死体達も...。出口を求めてさまよう中、この場所に込められた恐ろしい秘密が徐々に明らかになっていく。そしてその中で謎の日本兵に遭遇する。物語は消えた死体の行方、不気味な老人の秘密、日本兵の謎など全ての疑問を解き明かすあっと驚く衝撃的なエンディングが待ち構えている」

日本ホラー風のきもちわるいかんじと、いうまでもなく、片桐さん大得意の不気味エフェクトがウリってことらしいです。

片桐さんのことがよくわかるビデオ↓

ビデオの中に出てくるショートフィルムはどっかで見れるんですかね。

以下は片桐さんのtwitterアカウント。いろんな最新の情報がわかるよ↓

この人は彫刻教室も日本でやってるそうで↓

こんな本も出してて、そのスジの方々に評判がよいらしいです↓

Stay tuned!

その後...

2014年8月2日。

Kickstarterの締め切りが過ぎましたけれど、残念ながら目標額に届かなかった。以下は片桐さんのお言葉↓

私らからすれば、中途半端に安い金額で妥協したもんを見せられて「お金があったらここはこうしたかったんですよ」とかいわれるのはおもしろくない話なので、その調子でがんばってくださいよと思うのであります。

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

新作ホラー/SF予告編+TOPIX+NEWS』の最近のエントリ

PV11,834
ホラーなブログの方はどうぞ

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1533)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News