2017/5/30 (Tue) at 8:52 am

FETIFEST HAMBURG Poster Art by Shintaro Kago! フェチフェスアンダーグラウンド映像祭 in ハンブルグ!ポスター by 駕籠真太郎氏!

Let's roll!

先にお伝えした『第3回フェチフェスアンダーグラウンド映像祭in ハンブルグ』の海外向けプレスが整いましたのでお知らせします。まずはポスターから。ジャジャーン!

海外向けのポスター
イラストレーション by 駕籠真太郎さん
デザイン by Hiro Fujii
FETIFEST HAMBURG: Japan’s Underground Film Festival

上のポスターは海外のみで、既にドイツで印刷されています。日本ではこちらのデザインのフライヤーが既に出回っています↓

国内向けポスター
イラストレーション by 同じく駕籠真太郎さん
デザイン by 佐藤聖崇さん(twitter@reds_masataka
フェチフェスアンダーグラウンド映像祭 in ハンブルグ

このフライヤーをどこかで見かけたらよろしくお願いします。日本の映像作家の方はどうぞ作品を送ってください。あなたの作品をドイツでプレミア上映してみませんか。

廣瀬貴士監督『BRUTAL』ワールドプレミア!

ハンブルグでは廣瀬貴士監督『BRUTAL』のプレミア上映が決定しています。ドイツのお客さんはラッキー!私もはやく見たい!

トレイラーを見よう!

英文プレスリリース書けた!

こちらが海外向けのプレスリリース↓

"FETIFEST HAMBURG: Japan’s Underground Film Festival" is Japan's largest and best known sub-genre film festival. The aim of FETIFEST is to showcase extreme never-before-seen independent films from around the world. We gladly welcome all talented filmmakers; anyone who is trying to push the limits of art!

The event is lead by Sade Sato, known for his disturbing film, "MAI-CHAN's Daily Life.” Under his direction, FETIFEST has developed a huge following in Japan with fans of dark underground art and film. Last year FETIFEST expanded beyond Japan with a successful festival in Taiwan. This year we are bringing FETIFEST to Hamburg, Germany! We're thrilled to announce the premier of Takashi Hirose’s "Brutal," at FETIFEST HAMBURG. Takashi is available for interviews. Contact us for more information.

We are now open for feature-length and short film submissions. Submissions are accepted worldwide. English subtitles are required for all films. Contact Hiro Fujii on Facebook for further details. We eagerly await your submission!

Thank you for supporting independent genre films!

Title of the Event: FETIFEST HAMBURG: Japan’s Underground Film Festival
Date: 24-25 November 2017
Location: Studio Kino (Hamburg, Germany)
Organized By: Sade Sato (filmmaker), Toru Tamura (filmmaker), Hiro Fujii (designer/blogger at HORRORSHOX), Oliver Georg (director at JFFH and Midori-Impuls)
Poster Art: Illustration by Shintaro Kago. Designed by Hiro Fujii
Film Submit: https://www.facebook.com/events/437766549935242
Submission Deadline: August 10th, 2017
Email: horrorshox[atmark]gmail.com (Hiro Fujii)

いつものSummer Johnsonさんに私の英文を適切に書き直してもらいました。彼女のライティングは素晴らしい!

Many thanks to Summer Johnson who helped us a lot!

第3回フェチフェスアンダーグラウンド映像祭in ハンブルグ』への作品の応募方法その他詳細については、公式ページや公式twitterをご覧下さい。

公式ページには英語の表記がありませんので、海外の方々にはFacebookのイベントページが受付窓口になります↓

私の本企画における役割は海外のおもしろい映画を探してくることなんで、このPRを使って、秋に向けて、ジャンジャカ宣伝/啓蒙/募集していく所存です。昨日、facebookのページを公開したら、すぐに何人かの監督さんから作品出品のお申し出がありました。よい兆候です。いっちょうがんばろう。

『ハンブルグ映画祭』ただいま直前!

ところで、本イベントの主催者のひとりであるドイツ人のOliverさんは大の日本映画ファンであり、精力的に活動をなさっていますが、彼が主催する『ハンブルグ映画祭』てのがあって、現地で5月31日(もうすぐ!)に開催されます。Japan-Filmfest Hamburg略してJFFHというのですが、そのラインナップを見ると、もう頭がくらくらします↓

  • 光と血(藤井道人)
  • 太陽の蓋(佐藤太)
  • 島々清しゃ(新藤風)
  • スレイブメン(井口昇)
  • 7s(藤井道人)
  • ここから(澤口明宏)
  • CUTIE HONEY TEARS(A.T.、ヒグチリョウ)
  • 丑刻ニ参ル(川松尚良)
  • けむりの街の、より善き未来は(藤井道人)
  • 隙間(生水真人)
  • 雨にゆれる女(半野喜弘)
  • 秋の午後(高橋秀綱)
  • 虎影(西村喜廣)
  • せんそうはしらない(神保慶政)
  • ディスタンス(岡本まな)
  • レッドタートル ある島の物語(マイケル・デュドク・ドゥ・ビット)
  • 地獄の血みどろマッスルビルダー(深沢真一)
  • 静かの海(田村凌一)
  • ラン・ソウル・ラン(小鹿敬司)
  • 恋しい味(小鹿敬司)
  • MEATBALL MACHINE -ミートボールマシン(山口雄大、山本淳一)
  • この世界の片隅に(片渕須直)
  • ポップロックビルデイング(かげやましゅう)
  • ドクムシ(朝倉加葉子)
  • Mr. Long(SABU)
  • お母さんいい加減あなたの顔は忘れてしまいました(遠藤ミチロウ)
  • 少女椿(TORICO)
  • 笠置ROCK!(馬杉雅喜)
  • それで世界は救われなくても(末長敬司)
  • 蜜のあわれ(石井岳龍)
  • ひとりかくれんぼ 黄泉がえり遊び(三枝進)
  • HOMEDOWN(まっつん)
  • ハローグッバイ(菊地健雄)
  • シン・ゴジラ(庵野秀明、樋口真嗣)
  • 虐殺器官(村瀬修功)
  • 脱脱脱脱17(松本花奈)
  • ハーモニー(なかむらたかし、マイケル・アリアス)
  • アイアムアヒーロー(佐藤信介)
  • 惑う After the Rain(林弘樹)
  • 屍者の帝国(牧原亮太郎)
  • ソーリーベイベー(田村専一)
  • SCORE(板部文)
  • RE:BORN(下村勇二)
  • 凶愛 デートレイプ(木部公亮)
  • 9つの窓(名倉愛)
  • 蠱毒 ミートボールマシン(西村喜廣)
  • 星を継ぐ者 The Director's Cut(末長敬司)
  • 太陽を掴め(中村祐太郎)
  • ミュージアム(大友啓史)
  • BLACK ROOM(辻岡正人)
  • オーバー・フェンス(山下敦弘)
  • 風のたより(向井宗敏)
  • カーネルパニック(チョウ・ジンスク)
  • 女子高(山本浩貴)
  • 月光(小澤 雅人)
  • レクイエム/外道の中の外道(山本淳一)
  • レクイエム2/外道の中の外道(山本淳一)
  • テラスにて(山内ケンジ)
  • ミュージカル/MY☆ROAD MOVIE(角川裕明)
  • サファイア-SAPPHIRE(夜西敏成)
  • ひかりをあててしぼる(坂牧良太)
  • KARATE KILL/カラテ・キル(光武蔵人)
  • 眼球の夢(佐藤寿保)
  • 愚行録(石川慶)
  • 東京グランギニョール(フランソワ・ガイヤール、ジル・ランドゥッチ、ヤン・モロー)

これだけの数の映画を5日間で上映します。数もすごいですが、中身の雑多スキヤキ感がすごい。『マッスルビルダー』とか『カラテキル』とかその他たくさんインディーズ映画に混じって『シン・ゴジラ』がしれーと入っています。これをOliverさんはほぼひとりで仕切って交渉/宣伝しているんですよ。日本語のできるスタッフがいるみたいですが、ほぼひとりで。

OliverさんはJFFHを指揮しつつ、私たちのフェチフェスのイベントも参戦するという次第で、真のジャパンインディーズホラーマニアです。JFFHのプロモ用印刷物の中に『フェチフェス映像祭 in ハンブルグ』のイベントのポスターもある。

日本の文化庁は彼を表彰すべきなんじゃないですかね。こんなに超多忙なOliverさんですが、まだ飽き足らないようで、「新レーベルをつくるぞ!」とかいっています。一体何を考えているんでしょうか。

諸々よろしくお願いします。

twitterのご案内

当ブログをお読みくださり、ありがとうございます。twitterやってます。ホラー映画好きな方はフォローしてくださいませ。サイトの更新や新作ホラーの情報を随時流しています↓

Facebookのご案内

Hiro Fujiiの制作案件いろいろ』の最近のエントリ

PV1,735
ホラーなブログの方はどうぞ

ホラーSHOX [呪](『ほらーしょっくすのろい』と読む)は新作ホラー映画のレビュー中心のブログです。たまに古いのやコメディ等もとりあげます。HORROR SHOX is a Japan-based web site, which is all about horror flicks.

 

すべての投稿 (1543)

CALL GIRL COMIC by DAIJU KURABAYSHIEL GIGANTE COMIC COMIC by DAIJU KURABAYSHI
HORROR SHOX - Horror Reviews, News