PV2,580

!!!! SPOILER ALERT !!!!
!ネタバレ注意!

ネタバレ注意!SPOILER ALERT!

本ページは『映画|共喰山|Primal』のネタバレ全開です。この映画の普通の(ネタバレのない)レビューはこちらにあります↓

ネタバレ結末

すったもんだのアクションの末、最後に生き残ったのは、アニャちゃん(ゾーイ・タックエル=スミス)だけとなる。彼女は本当は洞窟がこわいんだが、そんなこといってられないんで、勇気を出して洞窟に進む。したら、死んだと思われていたクリスさん(レベッカ・フォード)に出会う。

ふたりでいっしょに進んでいったら、クリスはおなかが大きいと明かされる。このひとは「わたしもいつか赤ちゃんを産みたいワ」とかいってたんだが、バケモノに妊娠させられたらしい。ひぃ。と思ったら、彼女は自分で自分のおなかを切り始める。

妊婦の切腹シーンをお楽しみください。

おなかの中からきもちわるい生き物が出てきて、びっくりしたら、こんどはアニャちゃんの足元にタコ足がニョロニョロ出てきた!ラスボス本体がジャジャーンと登場。巨大イモムシみたいなそいつはぐにょぐにょ動いて、アニャさんの下半身に頭突きするわ、きもちわるい触手を差し込んでくるわとえっちなことをしようとするんだが、うぉおおりゃああああああああドタンバの大格闘でこいつをやっつける!やったぞ!

外に走って逃げたら、きれいなおひさまが照ってて、平和な自然の風景が広がっていましたよ。ふぅ。

ついにわたしは勝ったんだ!わっはっはー!ざまーみろ!ばかやろう!

と高笑いするアニャさんだったが、頭上から思いがけない敵が襲来。襲ってきたのは、あのブロンド娘のメルちゃんであった。またまた格闘。ここでもアニャさんは怒濤のガンバリを見せるが、とにかくこの娘はしつこいからたちがわるい。

最後は、メルをぶん投げて、背骨サバ折りの刑 + 頭に巨大石をずっがーん。頭蓋骨粉砕。やっとこさやっつけて、ひーこらいって、サバイバルしたのであった。ハァハァ。

おしまい。

ちょと後から訂正。「メルをぶん投げて」と書いたけど「メルをバコーンとケトばして」の間違いだった。すません。大した違いじゃないけど、いちおう。。

この映画の記事に戻る↓