PV1,136

!!!! SPOILER ALERT !!!!
!ネタバレ注意!

ネタバレ注意!SPOILER ALERT!

本ページは『映画|ザ・デザート|El Desierto (The Desert)』のネタバレ全開です。この映画の普通の(ネタバレのない)レビューはこちらにあります↓

ネタバレ結末

女と独り身男はビデオを交換して愛を告白。ふたりは涙を流してビデオをやりとりし、よって、彼らはトライアングルになる。異変に気づいたカップル男は、「なにかへんだ」とジタバタし、「おれたちは仲良くやってきたではないか」とかいって友情を取り戻そうとするが、でも、恋するふたりは止まらない。

最後。

カップル男はふたりを呼んで「おまえら、くっつけ」てなことをいって、男らしく女を譲る提案をする。彼は部屋から出ていく。残ったふたりはぶわーんと盛りあがり、ブチューとなるが、へんなタイミングで音楽が「ぶちっ」と途切れ、女は「ハッ」と我に返る。キスはおしまい。

彼女はビデオテープを破壊。そして、ゾンビのところにいって、自分の腕をカミカミさせる。自らゾンビになって、自分を手錠で部屋につなぐ。

彼女はふたりの男に愛され守られ続ける道を選んだってことですかね。

残された男ふたりは呆然としている。

おしまい。

※映画の途中で、知らない女が助けを求めてくる場面があった。カップル男は迷った末に彼女を助けなかった。あれはなんだ、という疑問がわくが、たぶんさ、彼は、3人の関係、この友情というものを壊したくなかったんじゃないかな。無理だと知りながらも、ムリヤリに持続させたかったんじゃないかな。その心理を描くために、あの場面が必要だったんじゃないかな。

※映画の中では明かされなかったが、音楽がぶちっと途切れたのは、カップル男がわざとやったんじゃないかな。

この映画の記事に戻る↓